忍者ブログ
http://d.hatena.ne.jp/RRD/ に移転しました
Posted by - 2017.10.20,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by RRD ◇3MranranlY - 2008.05.22,Thu
「単なる共依存では?」

静岡シネギャラリー5月22日15:10の回。客入りは20人ほど。

時間と等価の空気を味わう映画だね。
早くルームメイトのもとに行きたいのに、つまらない話に付き合わされていらいらする、それをイライラしている役者の演技ではなくて、実際につまらない話で時間を潰して客をイライラさせることにより表現して、いかにもカンヌが喜びそう。

この2人って女の子特有の共依存なんじゃないの?
片方も「しっかりもの」に見えて、きっちり相手に依存してる。
気をもんで、尽くして、自分の存在価値を確認して、今回の出来事もいつものこととして片付けて、またいままでどおりの日常が続いていく。

チェウシェスク政権でセクハラまがいの出産奨励という時代背景がうんぬんという能書きもあるんだろうけど、この映画からは当時のルーマニア特有の社会的な事情はまったく感じられなかった。
ただ堕胎が非合法化されているだけの話で。
堕胎に加わることで独裁政権に反旗を翻すとか、そう見えたらよっぽど能書きに毒されてると思う。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
衝撃作「4ヶ月、3週と2日」
映画「靖国」問題に怒っている間に、 観た映画のレビューがたまってしまいました。 ドンドンいってみましょう。
毎日が映画記念日 - URL 2008.05.27,Tue at 21:21:37
4ヶ月、3週と2日
クラスメイトのようなデモデモちゃんで、 責任を人に押し付けるような人が身内にいる事もあるのだろうが、 途中、不快感の感情で押し潰れそうで、鑑賞後には疲労感たっぷり(苦笑) 他人だったら、関わらないという手段が取れるけど、 身内故に、関わらずにはいられない境遇だった為、 チャウシェスク政権下の中、劇中の行動を取らざるを得なかった主人公の心情に、 わずかとはいえ、シンクロしてしまったからなのかもしれない。 フィクションとはいえ、劇中のこの一日を境にして、何かを得て失った主人公、 失った物は...
映画雑記 - URL 2008.06.18,Wed at 01:51:30
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/18 MichalAttip]
[01/17 Viktorianfiny]
[11/17 card]
[10/16 NONAME]
[09/01 わんの]
プロフィール
HN:
RRD ◇3MranranlY
性別:
非公開
自己紹介:
静岡銀幕週報原稿下書き用のブログ
http://www.mag2.com/m/0000227749.htm
その他の備忘録
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]