忍者ブログ
http://d.hatena.ne.jp/RRD/ に移転しました
Posted by - 2017.10.21,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by RRD ◇3MranranlY - 2007.04.20,Fri
--------------------------------------------------------------------------------

>■□□                   
>■■□  静岡銀幕週報    
>□■■      第6号   2006/04/20    

───────────────────────
┏━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃N┃■┃作品レビュー
┣━╋━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■┃東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」を観た。
4月14日の静岡ピカデリー1、18:45の回。客入りは40人弱。

原作が大ヒットして、テレビドラマも2回やったし、ストーリーを知ってるから観ない、
なんて愚かな選択はしないでほしい。
派手な場面はひとつもない。なのにスクリーンから一瞬も目を離せない。多分、ボク、オカン、オトン、
この3人にこの世のすべての人が凝縮されているからではないだろうか。誰もが誰かに似てる。

というよりも、オカンが100%の愛情のアホとして描かれているから、自分に愛情を
注いでくれた人と重なって見える。
ボクがその愛情に後から気付くアホ、しかし気付いて行動できるヒーローとして描かれているから、
リアリティと憧れを持って自分に重ねてしまう。
そしてオトンが結局「最期」までグダグダなアホで、もしかすると一番直視したくない自分の
ネガティブな姿を「過ぎたワガママ」という適度な距離感で重なってくる。
全員がアホの衣をまとっているから明るく、それでいて神妙にさせられる。

自堕落で腐っていたボクが再起するあたりが、なんのドラマも盛り上がりもなく
淡々としたトントン拍子なあたりが実にリアル。リアルといえば背景の小道具の一つ一つが
実に凝っていて時間の流れを上手く感じさせている。

でもなんといっても役者が壮絶だ。
存在や空気を作り出す目の演技。その真骨頂がオカンの死ぬ直前だ
大きな動きはない、なのに何億円も使ったCGだの爆発だのよりも強い圧迫感を
スクリーンから与えられた。
ボクがオカンの手を引いて横断歩道を渡る場面。ただ街中の横断歩道を手を引いて
渡っていく。渡っていく。2人で渡っていく。ただそれだけの場面
なのにどうしてこんなに印象的なんだろう?

理屈では割り切れないものがこの映画にはある。
こりゃもう今年の邦画の映画賞は総ナメ確定だろう。
ただオダジョーがリリー・フランキーというよりは空耳アワーの安斎肇にしか
見えなかったことだけが気になった。



静岡オリオン座 10:30・13:15・16:00・18:45・土曜のみ21:30
MOVIX清水 10:00・12:50・15:40・18:30・21:20
富士シネプレーゴ 10:50・15:50・20:50

┏━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃T┃■┃トピックス
┣━╋━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■┃静活がスタッフブログ開設
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

静活がスタッフブログを開設した。
http://www.shizukatsu.co.jp/wordpresscinema/
現状は映画紹介のコピペレベル。


┏━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃S┃■┃試写会
┣━╋━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

俺は、君のためにこそ死ににいく 
5/09(水)19:00 静岡東映
〒422-8560 静岡市駿河区中原563 静岡第一テレビ「俺は、君のためにこそ死ににいく」試写会係
http://www.tv-sdt.co.jp/scripts/
4/24
締切


┏━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃R┃■┃来週なに見ようかな
┣━╋━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■┃ラブ・ソングができるまで
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
いよいよゴールデンウィーク興行。
といっても来週は興行収入的には名探偵コナンとクレヨンしんちゃん。大人の観るものとしては
「ハンニバル・ライジング」が大作扱いになってますが・・・。
でも「ロッキー・ザ・ファイナル」がそれに次ぐ扱いってどういうこと?
でも俺には関係がありません。だってドリュー・バリモア大好きだもん。新作を待ってました。
ってことで来週は「ラブ・ソングができるまで」に決まり。
でも予告を見る限り、かなり化粧が厚くて劣化してるっぽくて不安


┏━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃Z┃■┃雑記
┣━╋━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■┃感想をお待ちしています
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

静活のブログ、自分からは何も書かずに「ご感想をお寄せください」って・・・。
立地がいいからマルチトラバみたいのは集まるかもしれませんが。
ということで本誌でも読者の皆様からのご感想をお待ちしています
ブログをお書きの方、よろしければコメントをつけさせていただきます。
本誌の返信としてメールをお送りください。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/18 MichalAttip]
[01/17 Viktorianfiny]
[11/17 card]
[10/16 NONAME]
[09/01 わんの]
プロフィール
HN:
RRD ◇3MranranlY
性別:
非公開
自己紹介:
静岡銀幕週報原稿下書き用のブログ
http://www.mag2.com/m/0000227749.htm
その他の備忘録
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]