忍者ブログ
http://d.hatena.ne.jp/RRD/ に移転しました
Posted by - 2017.10.17,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by RRD ◇3MranranlY - 2007.09.10,Mon
函館行き、結局9月25日発ファンツアーの24400円で申しこんだところ、25日は往路満席のため売り止めとの連絡あり。この週ならいつでもいいと返信をした。どっかの団体とかちあったのだろうか?
このファンツアー、どういう顧客管理をしてるのだろうか?メールが担当者個人のアドレスから来てる。試しに普通に返信してみた。

最悪の場合、パンダ号とフェリーのセット券でもいいかと思って調べたところ、東日本フェリーが高速船「ナッチャンRera」投入のため既存船廃止、それにともない高速船利用の往復17000円になってる。
「ナッチャンRera」も1万トンクラスの船だし、乗ってみたいのはやまやま。でも片道5000円ってどうよ?
つーか往復12000円だからバス&フェリーの価値があるのであって、17000円にしたら20000円台前半の飛行機格安ツアーと勝負できないでしょ。もっとも自力でパンダ号往復10000円と青函フェリーか道南自動車フェリーを手配すれば13000円もかからないけどさ。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
ナッチャンRera 青森港と函館港の間(青函航路)で運航している高速フェリー
ナッチャンRera(ナッチャンれら)は、東日本フェリーが青森港と函館港の間(青函航路)で運航している高速フェリーの船名であります。概説2007年(平成19年)9月1日に青函航路に就航し、青森港-函館港間をおよそ1時間45分(深夜便は2時間30分)で結ぶ。カーフェリーとしては日本最速である。建造はオーストラリアのインキャット・タスマニア社。高速フェリーとしては世界最大級であります。建造費は約90億円。船名の「ナッチャンRera」は、船体デザインイラスト作者である京都市在住の小学...
北海道札幌から始まり全道の観光地、観光名所、市町村の情報紹介 - URL 2007.09.24,Mon at 12:32:07
TB大変失礼します。緊急募集です♪
新宿・南浦和発着限定!夢ぐりツアー「緊急募集です」H19【10/20(土)発 <旬のさんまつかみ取り&房州地魚御膳の旅】おひとり様で4,500円【昼食・さんまつかみ取り・ちょっぴりおやつが付いてこの値段!!】詳細は ↓  ↓ アップにしてご覧下さい  ↓  ↓ ...
企画室より逢いを込めて - URL 2007.10.05,Fri at 11:12:30
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/18 MichalAttip]
[01/17 Viktorianfiny]
[11/17 card]
[10/16 NONAME]
[09/01 わんの]
プロフィール
HN:
RRD ◇3MranranlY
性別:
非公開
自己紹介:
静岡銀幕週報原稿下書き用のブログ
http://www.mag2.com/m/0000227749.htm
その他の備忘録
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]