忍者ブログ
http://d.hatena.ne.jp/RRD/ に移転しました
Posted by - 2017.10.20,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by RRD ◇3MranranlY - 2008.02.01,Fri
静岡ピカデリー1で19:00の回。客入りは60人ほど。
音響がいいとは言えない劇場だったけど、音が妙にリアルで、短時間だったけど銃撃戦の充実度は近年まれに見る出来。

ベトナム戦争の時代。ニューヨークでイタリアマフィアを差し置いてハーレムの黒人ギャングが台頭する。軍人を抱きこんでベトナム戦争の戦闘機を使って麻薬を直輸入。
取り締まるべき警察も腐敗しきって癒着している。そこに現れたのが「正義」を貫いて家庭崩壊した刑事。

腐敗した警察組織、成り上がったギャング、「正義」の刑事、それぞれで映画1本作れそうな贅沢な三本柱でストーリーが進行するんだけど、後になるに連れて「警察組織」が「ギャング」に付随するものに成り下がって、最後は「ギャング」と「刑事」の2本柱で終わってしまう。
これが前半の間延び感や後半の警察エピソードのやっつけ感につながってるのでは?
そこが実にもったいない感じ。

「based on true story」特有の重さは存分に発揮されてた。控えめに徹する演出が地味な印象と好感を与えている。
また、安請け合いをするかのように形式的な正義を求めていた刑事が、大義のために開き直って命をかけるように変化していく姿もいい。ガメてもいいゼニを届けたのは法の手続き的にそうせざるをえないからする行動。ギャングに立ち向かったのは麻薬の悲劇を防ぐための行動。
だからこそ最後に、今あのゼニをもう一回見つけたらどうするか、という問いが重く響いた。ガメる以外に悪人に渡らない方法がないゼニを。


メールマガジン静岡銀幕週報登録はこちらから
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
アメリカン・ギャングスター 【称号:凡作+】
1970年代のNY。ギャングの運転手だったフランクは、ボスの死後、ベトナムからの
映画細胞~CinemaCell - URL 2008.02.06,Wed at 12:02:32
【劇場映画】 アメリカン・ギャングスター
≪ストーリー≫ 1968年、フランク・ルーカスは長年仕えたハーレムの黒人ギャングのボスの死後、独自の麻薬ビジネスを展開する。やがて大物マフィアをも出し抜く成功を手にするが、目立たないことを信条にする彼の素顔はベールに包まれたままだった。一方、汚職がはびこる警察組織の中で正義を貫こうとする刑事リッチー・ロバーツは新設された麻薬捜査チームのリーダーに任命され、ドラッグ市場を牛耳る謎の人物に迫って行くのだった。(goo映画より) 主演二人の演技が素晴らしかった。 長尺の映画だけれども、きめ細かな演出で...
ナマケモノの穴 - URL 2008.02.10,Sun at 19:57:59
【2008-25】アメリカン・ギャングスター(AMERICAN GANGSTER)
人気ブログランキングの順位は? ニューヨーク 1968 2人の闘いが始まる 暗黒外のカリスマ 正義の刑事 獣道を行く男たちの容赦なき闘いの物語 実話に基づく物語
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! - URL 2008.02.17,Sun at 13:44:13
「アメリカン・ギャングスター」大作映画の醍醐味を堪能
「アメリカン・ギャングスター」★★★★☆オススメ デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ主演 リドリー・スコット監督 映画らしい骨太の映画だ、 公開したばかりだというのに、 淋しい観客席、 ロマンスもなければ、輝く希望もない、 ごまかしの予告も作...
soramove - URL 2008.02.17,Sun at 18:50:36
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/18 MichalAttip]
[01/17 Viktorianfiny]
[11/17 card]
[10/16 NONAME]
[09/01 わんの]
プロフィール
HN:
RRD ◇3MranranlY
性別:
非公開
自己紹介:
静岡銀幕週報原稿下書き用のブログ
http://www.mag2.com/m/0000227749.htm
その他の備忘録
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]