忍者ブログ
http://d.hatena.ne.jp/RRD/ に移転しました
Posted by - 2017.10.17,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by RRD ◇3MranranlY - 2008.07.29,Tue
すんぷ夢ひろば
〒422-8013静岡市駿河区古宿294

夜間割引で1200円で入れた頃には時々行ってたけど最近はご無沙汰。
招待券をもらったので1年以上ぶりに行ってみた。
「町屋」の営業時間中に行くのは初めて。

11時ころ到着。夏休みだし、さすがに込んでるだろう、と思いきや、やはり空いてた。町屋エリアにいるのは子供連れの家族が4組、他に老若男女ならぬ老老女女が7-8人ほど、以上おしまい。つぶれる直前の名古屋港イタリア村の方が10倍は人がいた。

天下泰平の湯に向かおうとしたところで遠鉄のバスツアーが到着。20人ほどと一緒に入場。急に込み始めた・・・わけでもない。ここは無駄に広い。
風呂もガラガラ、リラックスルームもガラガラ。

いつのまにかマンガがリラックスルームに置かれていた。
ついつい読み始めた「のだめカンタービレ」に夢中になってしまった。やべー、この千秋真一の、自分の追いかけてることに夢中になると人付き合い放ったらかしにしてしまう身勝手さ、これ俺だわ。
自己嫌悪を覚えつつ18巻まで読んだら夜12時を回ってた。

町屋へは備え付けの下駄で出かけられる。飲食店が主で、値段は意外にも普通の外食レベル。350ミリリットルの缶ビールが250円とか、ゲソ焼きは350円でパック一杯だし、おでんも80円からある。函館のイカとか大間のまぐろとか、なんでここにあるのか意味不明な店もあるけど。

夕方にはリラックスルームが7割方埋まる時間帯もあったけど、泊まりは数人程度。
相当赤字が出てるんだろうけど、施設も接客も高いレベルで維持されてるし、それを独り占めに近い状態に出来る、静岡で味わえる贅沢の極みと言っていい。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/18 MichalAttip]
[01/17 Viktorianfiny]
[11/17 card]
[10/16 NONAME]
[09/01 わんの]
プロフィール
HN:
RRD ◇3MranranlY
性別:
非公開
自己紹介:
静岡銀幕週報原稿下書き用のブログ
http://www.mag2.com/m/0000227749.htm
その他の備忘録
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]