忍者ブログ
http://d.hatena.ne.jp/RRD/ に移転しました
Posted by - 2017.07.22,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by RRD ◇3MranranlY - 2008.06.26,Thu
youtubeのGaijinGuideというIDのチャンネルを見てる。
オーウェンというアメリカ人が体験した日本文化の等身大レポートがなかなか臨場感があって面白い。
で、その中に「日本のYoutubeの社会」という動画がある。そこでビデオブログなるものの存在を知った。

言われてみると洋物の動画を見てるといくつかの特徴があることに気づく。
まず、本人の顔出しが多いこと。
次に、テキストでブログやBBSに書けばいいようなことでも動画で本人がしゃべってること。
さらに動画によるレスが結構あること。下手すりゃ動画の応酬で議論してる。
そしてなによりテキストコメントが多いこと。それこそ「2get」とかいう2ちゃんねるのノリで「first comment」とか書く奴をよく見かける。

オーウェンが提示した「なぜ日本のyoutubeはビデオブログをフューチャーしないのか?」という疑問(それはもちろん日本ではビデオブログが発達していないからフューチャーしないのであって、なぜ日本ではビデオブログが発達しないのか、という問いに置き換える)に俺なりに応えるならこういうことになる。

結局SNSを志向した英語版youtubeを、英語でコミュニケーションを取れないから画像保管庫としての利用が定着した日本人とのギャップが生じてるのが一因にはあるだろう。

しかしやはり最大の理由は日本人の顔面コンプレックスにあるんじゃないかと。自分を醜いと思ってる人が多すぎ。これは日本人が閉鎖的な単一民族であることに端を発していると思う。
つまり、日本人は今の日本人の美意識でしか計れないから、そこから漏れたら逃げ場がないんだろうな。「見返り美人図」の見返り美人だって、今の高校生なら下手すりゃいじめの対象だろ。
ところが多民族文化だと、うちの民族文化ではアレだけど、よその文化では・・・って逃げ道っつったらアレだけど、そういう部分があるんじゃないの?
で、単一民族文化だったら指差して笑いものになることでも、よそではポジティブに受け入れられる余地があるとしたら、指差して笑う奴も笑いにくいだろ。

もちろん、アメリカ人だってブサイクだからって笑われるシチュエーションがあるのは知ってる。でもそれは日本みたいに全体の雰囲気として容姿で萎縮させるほどのものじゃないと思う。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[01/18 MichalAttip]
[01/17 Viktorianfiny]
[11/17 card]
[10/16 NONAME]
[09/01 わんの]
プロフィール
HN:
RRD ◇3MranranlY
性別:
非公開
自己紹介:
静岡銀幕週報原稿下書き用のブログ
http://www.mag2.com/m/0000227749.htm
その他の備忘録
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]